インフラSEの徒然ブログ

世間からすると何をしているのかよく分からないSEの仕事模様を気ままに投稿します。

【Linux】プロセスの起動時刻を確認する

初めてLinuxに関する記事を投稿します。

 

仕事柄RHELをよく使うのですが、プロセスがいつ起動したのか確認したくなる時があります。psコマンドで簡単に確認できるので、備忘としてもブログに残しておきます。

 

 【コマンド】

ps -eo pid,comm,lstart,args | grep httpd

 

【実行結果】

2566 httpd Mon Jun 29 01:36:51 2020 /usr/sbin/httpd -DFOREGROUND
2567 httpd Mon Jun 29 01:36:52 2020 /usr/sbin/httpd -DFOREGROUND
2576 httpd Mon Jun 29 01:36:52 2020 /usr/sbin/httpd -DFOREGROUND
2577 httpd Mon Jun 29 01:36:52 2020 /usr/sbin/httpd -DFOREGROUND
2585 httpd Mon Jun 29 01:36:52 2020 /usr/sbin/httpd -DFOREGROUND
2587 httpd Mon Jun 29 01:36:52 2020 /usr/sbin/httpd -DFOREGROUND
3018 grep Mon Jun 29 01:50:57 2020 grep --color=auto -e PID -e httpd

 

【引数の説明】

引数 意味
e 全てのプロセスを選択する。-A と同じ。
o ユーザ定義のフォーマットを指定する。この例では下記のpid,comm,lstart,argsを指定している。
pid プロセスのプロセス ID 番号。
comm コマンド名。コマンドに続く引数は表示されない。
lstart コマンドが実行された時刻。
args 引数付きのコマンド名。

 

上記はhttpdのプロセス起動時刻を出力しています。起動時刻を確認したいプロセス名を任意に指定して下さい。